僕はイベントに行きたい

m9(;゜Д゜)つ<おもしろイベント、撮り鉄、乗り鉄、食レポ、閉店巡り、一人旅など

m9(;゜Д゜)つ<横浜・そごう美術館で「はるきる展」を見てランチを2回(一鶴・吉村家)食べました♡



今日遊ぶのは横浜。テキトーにぷらぷらしてきま
すね。

 


10:30ごろ、そごう美術館着。忙しくてなかなか
スケジュールが合わなかったけど、やっと見に来
れた。見慣れたお菓子の箱をアートに変える「空
箱職人 はるきる展」。前回2019年の池袋パルコ
もすごかった。今回はどんな作品に出会えるだろ
う?楽しみだ。

 


公式サイトの割引券を見せて1200円→1000円
入場。入ってすぐPS5の空き箱で作った恐竜がド
ーン!初見のインパクト抜群。箱が大きいから作
品もデカい!技術とセンスは抜群です。

 


展示はテーマごとの6章構成。どれも手のひらサ
イズの小さい作品ですが一級品の完成度。その中
でも「プリングルズの紳士たち」はポーズもライ
ティングも最高でした。



躍動感のある作品いろいろ。元の箱を擬人化する
とこんな感じになりそう。商品化できそうなクオ
リティでした。

 


食べたらすぐ捨てるカップヌードルもこんなにカ
ッコよくなっちゃった。今にも動き出しそう。こ
ういう遊び方もあるんだね。新しい可能性を感じ
た。

 


もはや紙の工作を超えたアート。空箱の色とデザ
インを生かして乗り物に大変身。特にこのオレオ
の戦闘機はブルーインパルスみたいでかっこよか
った。



これほど複雑な作品なのに設計図なしで作ったそ
うです。箱からイメージして切り貼りを繰り返し
。我々凡人には不可能。参りました。

 


お腹すいたので骨付鳥の名店「一鶴 横浜西口店」
でランチ。関東では横浜だけ。3年ぶりの訪問。
骨付鳥にかぶりつきながらビールを飲む至福の瞬
間。最高~♡最後は残った油をとりめしにかけて
フィニッシュ。大満足。近所だったら通っちゃう
クオリティ。横浜は遠いので都内にも一鶴を作っ
てほしいな。



まだ食べられるので家系ラーメン総本山「吉村家
」に並んだ。相変わらずすごい行列。最低1時間
は覚悟しないといけない。並んでるうちにお腹が
減るだろう。

 


80分並んで入店。固め多めを注文。お世辞抜きで
ホントに美味しい!日本中になんちゃって家系が
溢れてるけどここはマネできない。唯一無二。正
原点にして頂点。待った甲斐が
あったよ。美味しかった~。また横浜に遊びに来
たら食べようと思う。

 


今日は「鉄オタっぽいこと」をしてないのでネッ
トで検索。200系カラー新幹線(E2系)、東京16:48
着→17:00発というのを発見。東京駅に移動。都
区内パスでは券売機で入場券が買えないので窓口
でゲット。



200系カラー新幹線(E2系)ちょうど入線。土曜の
午後だからこれから乗るお客さんと撮り鉄でいっ
ぱいだった。まだ汚れもなくピッカピカ。撮るば
っかりじゃなくて俺も乗ってみたいな。